HOME / テーマ曲「旅のはじめに」を含むCD「光の華」の試聴・ご注文


にっぽん夏紀行
オリジナルテーマ曲 「旅の始めに」ウォン・ウィンツァン
チャンネル NHK総合 / デジタル総合
放送日 2008年 7 / 29(火)・30(水)・31(木)
放送時間 午後11:00〜午後11:30(30分)
ジャンル ドキュメンタリー / 教養 > 歴史・紀行
7月29日(火) 夫婦でめざす100キロ・北海道サロマ湖
北海道の夏の風物詩「サロマ湖100キロウルトラマラソン」。6月、青く透き通った湖の周りを2800人余りが駆け抜けた。全体の3割がリタイアする過酷なレースだが、選手の7割は40代以上の中高年だ。制限時間は13時間。途中で歩いてしまう人、足がつり倒れ込む人。苦痛にゆがむ顔。なぜ中高年ランナーは果てしない距離に挑むのか? 100キロの完走を目指す一組の夫婦を中心に、ランナーたちの「特別な1日」を追う。
7月30日(水)  輝けマーチ・茨城大洗・マーチングバンド部
全国有数の実力をもつ茨城県立大洗高校マーチングバンド部。少子化の影響で、生徒数が激減、部員も減り続けている。そこで全国から生徒を募集し、17人の新人を迎え入れた。マーチングバンドにあこがれ「夢をかなえたい」と北海道から入学した生徒、「自分を変えたい」と入部した生徒など、さまざまな思いをもった若者たち。厳しい練習の中で、若者たちはどう変わり、何を学んでいくのか? マーチングバンド部の熱い夏を追った。
7月31日(木) 青い海に飛び込め!高知柏島・橋ジャンプに挑む
サンゴ群落に囲まれた高知県柏島。港にかかる橋が島の子どもの夏の遊び場だ。7メートル下の海に飛び込めるようになると、子どもたちは一人前と認められる。「今年こそ飛びたい」と願う小学5年生の拓也君。父のような漁師になりたいが、父は“橋ジャンプ”ができない拓也君をなかなか船に乗せてくれない。同級生が次々と飛べるようになるなか、拓也君は父との約束を果たせるか? 青い海を舞台に、少年のひと夏の成長をみつめる。
♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪
オリジナルテーマ曲「旅の始めに」
ウォン・ウィンツァン 作曲・編曲・音楽プロデュース・ピアノ演奏
ドラムス 市原康(WIM)
ベース 斉藤誠
オーケストラ 金子飛鳥ストリングス
オープニング、エンディングとして流れ、また
ウォンのピアノソロでも演奏される、
この番組のために作られたテーマ曲。
今年ウォンが数回、コンサートでピアノソロ演奏してますが、
まだまだご存知ない方のほうが多い、新曲CD・未収録曲です。
※テーマ以外の番組中の音楽は、
  さまざまなアーティストさんの既存曲から
  音効さんが選んでいます。
「にっぽん紀行」テーマ曲 メイキングについては
ウォン・ウィンツァン<言葉の部屋>
2008.3.15upの手記で綴っています。
http://www.satowa-music.com/word.html


閉じる