BACK  HOME


5/12(日) 夜11:00〜11:57放送 ベイFM (FM千葉) 78.MHz
「ザ・フリントストーン」に、ウォン・ウィンツァンが出演しました。

ウォンのピアノソロ2曲(「野ばら」・新曲「九寨溝のテーマ・水のうた、森のねむり)、オカリナの宗次郎さんとのジョイント1曲(「守りの天使」;宗次郎さんのアルバム「オカリナ・エチュード3」で共演したフィンランド民謡)を演奏しました。

「ザ・フリントストーン」は、「地球を愛し、地球を学び、地球と遊び、地球に生きる」をテーマにしたネイチャー・プログラム。
5/12(日)は、ゲストに夕陽評論家の油井昌由樹さん、オカリナの宗次郎さん、そしてウォンが登場、「宗次郎&ウォンの癒しの音楽」としておとどけしました。

今回、トークは油井さんとパーソナリティのエイミーさんの楽しいお話のみで、ミュージシャンは演奏に徹し、トークは無し。

「野ばら」は公開収録時には2度も演奏、放送ではサービステイクの2回目のほうが流れました。 新曲「九寨溝のテーマ・水のうた、森のねむり〜」を、当日急遽演奏することにしたところ、お客様だけでなくスタッフの皆さんにも大変喜んでいただけました。

宗次郎さんとの共演は「オカリナ・エチュード3」のレコーディング以来になりますが、お客様の前で二人で演奏するのはこれが初めて。 オカリナ・エチュード」の制作にかかわっているユニバーサルさんのおとりはからいにより実現しました。

なおユニバーサルから、この番組「ザ・フリントストーン」の10周年記念CDも発売されており、このアルバムにウォンは「紅葉(もみじ)」を提供しています。

●「オカリナ・エチュード3」については、こちら

●「ザ・フリントストーン」と「ザ・フリントストーン10周年記念CD」については、こちら
http://www.flintstone.co.jp/



BACK  HOME
(C) Copyright SATOWA Music 1997-2002. All rights reserved.